スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Left or Right

Left




Right




人の顔は左右非対称
右半分はpublic
左半分はprivate
と聞いた事があります。

左脳(知性)がつかさどる右半分
右脳(感性)がつかさどる左半分

どちらが自分でしっくりくる顔なのかしら。。
どちらが比較的魅力のある顔なのかしらね(笑)
スポンサーサイト
[ 2014/03/16 22:51 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

夏陽

夏陽

光はまだ夏だけど、
時折吹き抜ける風には秋の気配。。
暑いのは苦手ですが、
夏が終わりに近づくと思うとちょっと寂しくなりますね。。
夏休みが終わっちゃった。。

帰省中もちょこっと神社で夏の木漏れ日楽しんでみたりしてました。
[ 2013/08/19 11:47 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

暑気払い

Untitled

今日も暑くなりそうです。。
[ 2013/08/02 07:04 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

大切なもの

大切なもの

いつでも開けられるもの。。
いつでも開けられないもの。。
中に何が入っているのか私にも分からない
[ 2013/07/31 20:52 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

コンコン チキチキ

昨日は、京都に行く用事があったので、カメラを持って少しだけブラリ。。

こちらは昼間の鴨川(たしか御池大橋から北を望んだ光景)
早朝の集中豪雨によってかなり増水
この状況ではだいぶ水がひいた後だと思われます。
鴨川沿いを歩いていると、いつもは人が並んで座っている両サイドの河川敷には
流木は流されてきた枝の塊などが、横たわっていたり引っかかっていたりしていました。
水が濁流で、いつもの鴨川とは表情がかなり異なりました。

DSC_0060



別件の用事の後に、ほんの少しだけ祇園祭 宵々山 散策
四条大橋より川床の灯り
この日は日が暮れると多少風があって涼しかったので、まだ過ごしやすかったかも。
真夏の京都は蒸し暑いので、川床と言ってもあまり涼しくない日もあったりします(笑)
数年前に友人と行った時は蒸し暑くて大変でした(^^;
いまどきは居酒屋やイタリアン、カフェも川床であったりするので、気軽に入れるお店が増えたかと思います。

夜の鴨川



四条通からの風景
下の黒いのは全部人の頭です(笑)
ちびっこの私には目いっぱいカメラを頭上に掲げてやっとこんな感じです。
小さい子供さんみたいに、誰か肩車してwww

宵々山 1



刺繍など装飾の美しさは実際に見ないと伝わりにくいかもしれませんね。
本当に豪華で灯りに浮かび上がる光景は少し幻想的でもあったりします(^^)

宵々山 2


宵々山 3


宵々山 4



コンコンチキチキ コンチキチ 祇園囃子があちこちで奏でられます。

宵々山



そしてこういう状況もお祭りの風景でもあったり(^^;;;

DSC_0177_1


本当にすごい人でしたが、少しは日本の夏を楽しめました(*^^*)
願わくば、でぇとで行ければ。。カメラ持ったら浴衣着られませんけど(笑)

[ 2012/07/16 11:00 ] スナップ | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。