スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

the year of the hare

早いもので今年も今日で最後。。全く実感が無いのですが(^^ゞ
今年は本当にいろいろな事が起こって、
いろいろな人と出逢えた年であったと思います。

今日で卯年もお仕舞いなので、最後はうさぎの写真で(笑)


卯年は英語では『the year of the hare』となるんだそうです。
rabbitは飼われたウサギで、hareは野ウサギ。。干支で言うと野ウサギの方がピッタリなのでしょうか。

hare。。ハレ。。の年かぁとなんとなく思ってしまったり。。ちょっと皮肉な感じ。
『ケ』は日常、『ハレ』は非日常
違う意味で非日常なことが多い年でした。
どちらかと言えば、『ケガレ(ケ枯れ)』の年だったんでしょうね。
日常性が破られた年。

明日から始まる新しい年は、本当の意味で笑顔あふれるハレの日であって欲しいです。


今年も皆様には大変お世話になりました。
あいかわらずのグッダグダ~な性格と写真を撒き散らしますが、
来年もよろしければ相手してやってください(^^)

よいお年を。。

the year of the hare

スポンサーサイト
[ 2011/12/31 10:36 ] 日記 | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。